コラム堀内一三

~粥川善洋の四方山コラム~

ラララ核実験 98/5/14

 と歌っている場合ではない。印パ紛争を抱え、
大国に圧迫される印度の論理にも成程一理はある
が、日本としては中国に相対するよりは、心安く
無償援助の停止に踏み切らざるを得まい。

 印度に関する逸話をひとつ。独立の闘士、チャ
ンドラ・ボースが日本に逃れ、庇護された料理店
に印度の伝統料理を伝えた。これが現在の中村屋
のカレーの原型だと言うのだが、これはどこまで
実話なのか。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kayukawa.blog41.fc2.com/tb.php/792-fe3c1ce2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad