コラム堀内一三

~粥川善洋の四方山コラム~

1月23日(木)

 年末から痛かった左上顎だが結局、親不知が虫歯になった上、口腔に刺さる状況に発展し遂に抜歯。相当身構えていったが抜く作業自体は一瞬で痛みなし。歯の本格的治療は中学生時代に矯正で歯を4本抜かれて紆余曲折の末失敗で抜いた周囲の歯まで削られてブリッヂにされる悲劇を味わって以来だが、歯科技術も進歩したものだ。夜の席では酒飲めずだったが。
 共産党の国会質問をビデオ起こし、30分以上も延々と。このため共産党が一層嫌いになる。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kayukawa.blog41.fc2.com/tb.php/769-22ba5b3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad