FC2ブログ

コラム堀内一三

~粥川善洋の四方山コラム~

1月20日(土) ひつまぶしの旅  -地域情報 - 名古屋・愛知-

i251.jpg  年中行事だった顔見世興行、名古屋行も訪問相手が病身の母ひとりになり、愈々来月からは公資の受験体制も本格化する中で、日帰り強行軍である。
 老舗呉服店にルーツを持つ嘗ての名古屋四大百貨店のひとつ、オリエンタル中村の凋落は星ヶ丘店の不振にあり、事実私が御目見えした時分は三越に買収された直後だが、一階が食料品売場でスーパーかと目を疑った記憶がある。
i252.jpg  地下鉄直結の地下一階を設け、星ヶ丘テラスなるショッピング・モールが隣接開発され、随分とハイソなイメージになったが、レストラン街に登るとどう見ても開業以来かと思われる些か古びた鰻屋があり、見事に年配の方で埋まっているのだが、時流に載ってメニューはひつまぶしなメインになっている。決してお値段は安くなかったが、蒲焼御飯の方が鰻量が少なく感じるのは僻み根性だろうか。
 よくよく眺めれば穴子もある様だが、垂れの甘い穴子寿司は大好物でも穴子飯となると微妙だし、そもそも鰻屋でひとり穴子を摘まむ天の邪鬼もあるまい。
 腹を満たした後は、昨年正月には自ら運転して墓参りに引率して呉れた本人が今やその墓に納まっているとは世の無情を感ずるが、菩提寺に手を合わせる。今更ながら自動車を欠くと移動に困窮する街で、最寄り駅から寺院までが徒歩だとそれなりの距離感であることを認識させられた。
 またお会いしましょう。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kayukawa.blog41.fc2.com/tb.php/3621-961b9261
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad