コラム堀内一三

~粥川善洋の四方山コラム~

1月8日(祝) ラストスパート  -育児 - パパ育児日記。-

i212.jpg i213.jpg
 冬休みのオーラスにと祐旭とともに打ちっ放しに赴くも、左転向以来当たらず上がらずの祐旭はどうにも浮かない顔で、次回は矢張りレッスンが必須だろうか。
 気を取り直しつつ、昼は甲州街道沿いの魚屋路へと向かった。「ととやみち」とは兵庫に実在する街道の名らしいが、 三崎港が京樽系であるのに対してスカイラーク、都内の回転寿司ランキング入りしているものの比較的安価であるのは通常の穴子を注文して理解出来た。ところが流れてきた大振りな〆め煮穴子を捕らまえると相当に美味で、こちらはひと皿480円とは矢張りこの世はカネ次第には他ならないとはいえ、存外に空いていたので改めて一家で訪れてみたい。

i214.jpg i215.jpg
 さて午後には冬季講習明けの試験を終えた公資が帰還し、昨日肉じゃがを仕上げた祐旭に続いてこちらも宿題の総仕上げとなる。書き初めのお題が「仲間たち」とは如何にも文部省推奨チックだが、勝手に「憲法改正」などと年頭らしく改竄する訳にもいくまい。
 父に似ての習字嫌いが災いしたのだろう放置し続けた筆がすっかり毛先が傷み果て、オリンピックで買い直す処から再出発とは、オーラスにひと波乱であった。
 夜は祐旭の腹下しもあり延び延びになっていた焼肉に、テストの打ち上げも兼ね一家で東京飯店を訪れる。わが家に成人式が訪れるのはまだまだ先だか、些か「晴れの日」気分を味わい、明日からは新学期である。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kayukawa.blog41.fc2.com/tb.php/3615-1dd7f5b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad