FC2ブログ

コラム堀内一三

~粥川善洋の四方山コラム~

11月22日(水) ラッシュアワー  -政治・経済 - 政治・経済・時事問題-

i161.jpg
i162.jpg
 選挙中の一ヶ月が空白地帯になったので、愈々例年に無いパーティー・ラッシュがやって来た。月曜は朝のオータニに始まり、昼はグランドヒルから東プリに急行してカレーを食べ、夜も再び東プリから全日空、赤坂まで徒歩行軍して会食とは激しい往来である。
 昨日は昼が会食で夜は定番の憲政記念館から。タクシーを停め辛い微妙なポジショニング故に、中山間地の孤老ならずとも自動運転のコミューター擬きが欲しくなりそうだが、その替わりホール側にも導線があって開会前に人知れず消える荒業が可能なので、来訪者が降りたタクシーをそのまま捕まえる裏技でキャピトルへ、双六の様に進む。絶好の立地から高価格と言われていたが、噂では些かダンピングされた模様で、現に最近のパーティー開催地としては全日空を逆転した感がある。そして更にスルーしてオータニへ。会食が無いケースでは、乾杯後に主役以外の顔見知りの方々にご挨拶してみたりとお仕事らしく振る舞ってみる。
i163.jpg
i164.jpg
 然して本日は朝が帝国、夜は憲政からルポールまでは順調だったが、折角捕まえたタクシーが接触に見舞われ、雨のなか放り出されてテクテク四ッ谷まで歩いた上で京プラとは難儀であった。
 気付けば年末に向け宴席も右肩上がりで、そうなると物理的にパーティーの梯子は難しくなるが、折角の選挙痩せから体重も右肩上がりの回復を見せないよう心したいところ。

 「小泉進次郎と福田達夫」を読む。ご本人達の口調を可成り忠実に再現していると思われるところが対談にも拘わらず読み応えを生ぜしめるライターの妙だが、その面白さと話題性を借りて、仲々利害関係者以外には伝わり難い農政改革の成果を訴える二重構造もまた旨い。
 「小泉純一郎と福田康夫」も読んでみたいが、成立しなさそうですね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kayukawa.blog41.fc2.com/tb.php/3597-b01fb02e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad