コラム堀内一三

~粥川善洋の四方山コラム~

3月26日(日) 男がピカピカの  -スポーツ - ゴルフ-

h865.jpg  ひと月前の長いお醤油から今度は敢えて短いお醤油、あやめである。
 前半はトリプル3つにフォースと荒れた末の54はそれでも凌いだ感があったが、後半は覚醒したか15番まで3連続ボギーにダボ、パーでボギーペース、更に16番ショートをパーで45を下回る勢いのカサブランカ・ダンディー状態とは上出来極まりない。
 流石に最後に崩れて大きく画竜点睛を欠いたものの、ドライバーは左へ引っ掛けばかり、アプローチはトップ散見でよくぞギリギリまで百切りの可能性を残す緊張感あるゴルフが成立したものである。
h867.jpg  詰まるところ短さの有り難みを重々堪能したとも言えようが、又もや風呂は改修中ながらその分早々に退散してブックオフまで寄り道出来たのも却って幸便だったか。

 しかし棒振りは土曜よりは日曜が通例パターンのところ、本日は終日雨だったのだから昨日で正解だったのである。
 間が悪いことにプリウスの12カ月点検の予約が入っていたが、待機中にラーメンを食し久々のマッサージで股関節が回復したのだから、禍福は糾えるものか。
h866.jpg  帰着すると「リーダーズ2」が放映されている。前作は原作があり悪役も明瞭で住友銀行は随分と不快な思いをされたろうが、今回も豪奢俳優陣で幾分「半沢直樹」チックな演出も含めよく出来たドラマだったのでは無かろうか。
 ただ損保も證券も電機も綺麗に各社が同居したスポンサー構成は元より、処々現代に範を採った教訓めいた台詞が織り込まれ、歴史は逆算して創られる、の趣きもそこはかとなく伺われはしたのだが。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kayukawa.blog41.fc2.com/tb.php/3500-67c08506
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad