コラム堀内一三

~粥川善洋の四方山コラム~

9月30日(金) 間違い探し  -グルメ - 東京のグルメ-

h680.jpg
h681.jpg
 年明け総選挙も囁かれる中、パーティは花盛りである。隣の都市センターからは連日の様に修学旅行と思しきバスが早朝から出立する中、今週は月、水、金と朝からルポールである。
 「いかのおすし」は防犯の標語だが、「いかのおさしみ」はルポール麹町と評される程に定番なのは地方公務員共済という経営母体柄、全国のルポールに一括して供されているのかも知れないが、恐らくは日保ちの良さが買われたのだろう。
 記憶が正しければ月曜は魚が倍付けで替わりに一品割愛されていたが水金はまさに瓜二つ、写真では伏せられているが金曜には白米から振り掛けが除かれていたとの証言もあるので微妙な差異は認められるものの、コストパフォーマンスに優れ与野党隣り合わせで受付が並び、眼の遣り場に困る光景が多発する所以である。
 大浴場も存在するらしいが、闇夜の永田町を睥睨する眺めはさぞやシュールなことだろう。宿泊する事態は流石に訪れないだろうが。

 70年代時分の雑誌を紐解くと現代の眼には直截な表現が頻出して刮目するが、曾ては些かエスプリの効き過ぎたユーモアとして許容されたものが、洒落で済まされない配慮の行き届いた世の中になったということだろう。
 従って閉ざされた空間の中において、場の空気感には見合う笑いや共感を醸成する発言であっても、ひと度それがメディアの味付けを経て万般に流布されると、当事者ですら何故にかく口端ったかと自省に駆られそうな常軌を逸した失言に映る事態は、現代社会においてはまま訪れる。
 それでもなお今回は些か勢い勇み過ぎだろうが、過度に物言えば唇寒しの世界も堅苦しさは否めまい。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kayukawa.blog41.fc2.com/tb.php/3432-9bd3c0de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad