コラム堀内一三

~粥川善洋の四方山コラム~

6月19日(日) Be A good sport  -育児 - パパ育児日記。-

h536.jpg h537.jpg
 選挙中に土日丸々休みは気が引ける、と溢すのは職業病の如しだが、先週から土曜は半日ばかり働く、高度成長から安定成長期に切り替わった時分の大手サラリーマンの如く勤務形態を自主的に試みている。
 会社に居れば単身事務作業は捗るし、関係者は須く稼働しているから外回りにも充てられ、にも拘わらず午後は自由な半ドンも期間限定なら効率的な要素もあろう。

h538.jpg  祐旭も小学生時代と異なり毎週土曜は学校なので、出掛けるならば日曜が望ましい。してスポーツマンには程遠いわが家がスポッチャに向かったのは、太っちゃの運動不足解消に資するべく親心に他ならない。
 いざ足を踏み入れると、確かに所狭しと運動設備が並んでいるが、ラウンドワンの付属設備らしく趣きはゲームセンターのそれである。防具を装備して東京ボンバーズ宜しくローラースケートを皮切りにゴルフにバッティング。シュミレーターと網を張った練習場の双方が配備されているのは芸が細かく、バスケのシュートや卓球の如くストラックアウト擬き、筋肉番付の簡易版とも言うべきゲーム仕様も盛り沢山である。
h539.jpg  メンテナンスは必ずしも万端では無い様で故障の貼り紙も散見されたが、ダーツに足下のパネルが変化するe-スポーツ、体を傷めそうなロデオ、果ては釣り堀と運動の領域に収まり切らない種目にも事欠かない。
 元より子供向けには違いないが、日が暮れ始めるに連れ学生風情も増え、昨今引き籠り気味と揶揄される青年層には陽の光を浴び過ぎない屋内施設が心地好いのだろうか。この勢いで是非投票行動にも及んで貰いたいものである。
h540.jpg  それでも屋上のマルチコートは千客万来で、にも拘わらず10分で整然と交替していく姿はまさにわが国らしい光景に他ならない。運動部入りした祐旭の強い要請を踏まえ、敢えて待機してオーラスは家族四人で軟式バレーに挑んでみた。
 総括すれば模擬スポーツの見本市であり、10分毎に模倣を繰り返すとは飽き易い現代人の特性を踏まえた遊戯場と言えようか。よく見ればバブルサッカーの如くマイナースポーツも登場しており、模様替えの際にはカバディや四ピンも是非追加検討を戴きたい。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kayukawa.blog41.fc2.com/tb.php/3389-9042b01d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad