コラム堀内一三

~粥川善洋の四方山コラム~

12月6日(日) 肉厚の果て  -グルメ - -

h319.jpg  ドライバーはそれなりに真っ直ぐ歩んでいるのでラウンド中は一定の爽快感には包まれたものの、相変わらずアプローチはトップ続きで百も切れず、軽く打つショートウッドの安定だけが成果で、とことんパットに苦しむ打ち納めであった。
h320.jpg  丁度正反対に同伴の高官氏が神憑り的に次から次へとパットを沈め、挙げ句ダイヤモンドで一気通貫を為し遂げただけ余計に自らの精進不足を痛感させられる一日だった。

 師走にも拘わらずの陽気で賑わいスループレイは叶わなかったが幸便にも早めに切り上がり、賞与後初のアウトレット渋滞も回避してわが家に急行したおかげで義父母の金婚記念会食に滑り込む。
 わが家から近い板橋環七店でなく高島平の、萬世橋駅は交通博物館を経てエキュートに衣更えしても肉の萬世は健在である。
 幾ら肉好きとはいえ自らの胃袋の衰えを勘案することなく300グラムのステーキを平らげて仕舞い些か満腹中枢を刺激し過ぎであった。
 そもそもこのところ間食過多の上、飲み過ぎで嘔吐してなお寝る前にカップ麺を腹に納めているとは過食症の如し、わざわざゴルフ後に幾ばくかでも減量が認められようかと臨んでいた計量も怖くて台に載れなくなってきた。
 来年は公資ともども減量に挑みたい、と日記には書いておこう。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kayukawa.blog41.fc2.com/tb.php/3310-5d433c8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad