コラム堀内一三

~粥川善洋の四方山コラム~

8月14日(金) 奇を衒う  -育児 - パパ育児日記。-

h150.jpg  祐旭の年齢に即して一都三県の主だった子供と御出掛けスポットは総浚いしたが、当然三歳下の公資には記憶もあやふやな時分も少なくなく、ならば再訪するにしくはないにも拘わらず敢えて変化球に挑むのは父の悪い癖である。
 嘗ての都有三号地、現都庁ほどに長らく塩漬けになっている訳ではないが、開発途上の更地は期間限定催事にはもってこいで、新豊洲駅前においてUGOKASなるイベントが開催されているのを発見し、今日は祐旭にも仁義を切っての二人旅である。
h151.jpg  ただ結論から言えば、折角水着に着替えた割には長いだけで傾斜の緩やかなスライダーはじめ水ものはじゃぶじゃぶ池の域を超えず、公資にも既に子供騙しに近かったのは期待外れだった。
 一方で「動かす」の名に恥じず空中滑走や簡易バンジーにも臨んだが、命綱やら大仰な装備に身を包んだ挙げ句に高さに恐れを為して壇上から引き返し、詰まるところトランポリンのみとはもう少し年齢重ねるべきと言うよりは、矢張り子供同士で参画しないとノリも悪く、踏ん切りが付かないという帰結だろうか。

h152.jpg  帰路は公資自身は七年振りになるからほぼ初見に近い大江戸温泉物語を経由したが、お盆真っ盛り故かも知れないが別館たる浦安万華鏡の優雅さとはうって変わっての激混雑振りに、幾ら風呂好きの公資といえども辟易気味だった。薄紙が破れる前に跳ね上げる、妙に巧みな金魚ならぬボール救いの技を披露して、足湯に浸って退散する。
 大枚叩いた割に成果芳しからぬ微妙な盆路だったか。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kayukawa.blog41.fc2.com/tb.php/3257-5221d4db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad