コラム堀内一三

~粥川善洋の四方山コラム~

10月26日(日) 四年経たずにまた会いましょう  -スポーツ - ゴルフ-

g865.jpg  元同僚諸兄との久々に気楽なラウンドは、いきなりの五連続、怒濤のワンパットにてボギー・ペースの快調な出足である。
 確かに 前回に引続き寄せのアプローチも好調を維持してはいるものの、ミドルパットがズバズバ吸い込まれていくのだから些か神憑ってはいまいか。
 残念ながら以降は前回以上にドライバーが当たらず、頼みのスプーンにもチョロが現れ心身ともに緊張の糸が切れると、パッティングも残り僅かな神無月に舞い戻り平板な成績に終わったが、とはいえ酔いどれの後半も鬼門のロングで寄せワンのパーあり、貯金がモノを言ってオリンピックでは大勝したのだから先ずもって満足を表明せねばなるまい。

g866.jpg  メンバーの大半が東京西部在住だった出向時代は関越方面に特化していた為、ゴルフと東京9区、埼玉13区のポスターが抜き難く脳裡に焼き付いているが、仕事柄千葉主体の昨今はこちらも久方振りの玉川カントリーだった。
 ところが生来の方向音痴に加えコースを覚えようという気概に欠けるから、少しとして記憶が蘇えらない。流石にホール間の長めの移動時に遭遇する、矢鱈とバンカーの広いアプローチ練習場とオーラスの断崖絶壁の如く岩が積み上がりながら半ば干からびた池に遭遇して、漸く糸が繋がった。
 三年経っても数字には大差無かったが、総じて左右の狭い構造の中、記憶という地の利にも頼らず健闘したとは言えまいか。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kayukawa.blog41.fc2.com/tb.php/3128-98cdf845
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad