コラム堀内一三

~粥川善洋の四方山コラム~

6月7日(土) ロンよりせい家  -育児 - パパ育児日記。-

g675.jpg  数日前から捕らぬ狸の算段に余念の無かった公資の強い要望を受け、豪雨のなか阿佐ヶ谷は西友へと赴くも予想通り玩具コーナーはバリエーションに欠け、結局お馴染みの豊島園はトイザらスへと辿り着いた。
 考えてみれば公的な誕生祝いは来月発売の妖怪ウォッチ2に内定しているにも拘わらず、当日用として本人の申し出のままに店舗に走るのは過払いに過ぎるきらいもあろうが、父の気分転換も兼ね、矢鱈と電池消費の激しいラジコン小型ヘリと相成った。
g676.jpg  同時に勉学に勤しみ待機する祐旭の、ボードゲームたる主張を巧みに読み替え、「ご当地キャラクター ジャンポン」なる逸物を選択したのは、わが子を雀士へと導く深謀遠慮の為せる業とも言えよう。
 手牌は8枚、チーはおろかポンすらないので単純には違いないが、古くはポンジャン以来の伝統ある簡易麻雀ゲームであり、リーチの発声に続いてロンに至る過程には一定の醍醐味が感じられる。高め一攫千金は狙い難いものの、何よりも当の公資が夢中で再三プレイに興じている姿は、TVゲーム三昧による視力の悪化が懸念される中、久々のヒットに他ならない。オカザえもんに感謝したい。

g677.jpg  豊島園に程近い、嘗て友人の山梨赴任時代に工場見学に参内したシャトレーゼに誕生ケーキを発注と趣向を凝らしながら、夜はこれも公資の切なる御宣託に基づき世田谷区発祥のラーメン・チェーンせい家とは経済的にも程があろう。
 パスポートの書き替えにあたり五年前の風貌を目の当たりにすれば、当然未だ幼児にも至らぬ時分だから面影を残す程度であっても、余りに丸々と健康優良児的な現状との相違に隔世の感がある。
 麺は太麺、公資は太目、お後が宜しいようで。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kayukawa.blog41.fc2.com/tb.php/3052-e387102b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad