コラム堀内一三

~粥川善洋の四方山コラム~

1月3日(祝) 濡れ手で粟  -育児 - パパ育児日記。-

g546.jpg 湯沢を一日早く切り上げ祐旭の冬季講習の合間をぬって名古屋行の強行日程だったが、朝から新幹線が止まり品川まで先回りを試みるも断念して引き返す羽目に陥った。
 線路脇のビル火災でわが国の大動脈、東海道新幹線が半日以上の運休に追い込まれるとは思わぬ社会インフラの脆弱性に直面した想いだったが、降って湧いた様な一日の猶予に、今よりも更に高円寺・阿佐ヶ谷の中間地帯に居を据えていた小学生時代を思い出し、徒歩にて阿佐ヶ谷へと赴く。
 すると阿佐ヶ谷神明宮に出会し、初詣と相成ったのはまさに行き掛けの駄賃と言うべきか、御神籤を引いて甘酒にも預かり、家内安全とともに昨年よりは良い年になるようにと新年会早々切実に祈ってみる。
 勿論、「かみさまのおはなし」を読み聞かせた成果として子供達が信心深く感化された訳ではなく、本来のお目当ては久方振りのゲームセンターであった。
g544.jpg
四面大怪獣バトル
 昨日の湯沢からの帰路、お馴染み六日町ジャスコでは仰々しく四人対戦に拡張されながら閑古鳥の泣いている大怪獣バトルに円谷プロの悲哀を見せ付けられたが、ご他聞に漏れずわが子らもカードゲームからは卒業を迎え、一心不乱にマリオカートへと駆け出していく。
g545.jpg  次いで二階に登れば同じマリオでもコインを打ち出し物理的に機内の在庫を落とし獲得する、伝統的なコインゲームに居を据えるが、六日町でのお試し打ちが良き前哨戦となったのか、千円200枚の投資に拘わらずで好調でなかなか終わりが見えない。
 それどころか併せてスーパーボールを5つ落とすと電子コリントゲームが始まりジャックポットに嵌まって大当たり、しかも一度目の1000枚に狂喜乱舞していると続け様に連発1376枚とは神憑り的ではあるまいか。こうなると感覚が麻痺してパチンコ仕様の確変に当たる程度では不感症に近くなるが、それでも時間切れ前に更に数百枚増量しているのだからわが家ながら恐ろしくなってくる。
 これがパチンコならば金7000円の儲けと言うなかれ、わが国のカジノ解禁が待たれるところだが、近代的に静脈認識に変貌した貯蓄システムに1604枚を預け入れして三ヶ日を終えた。早くも初詣のご利益なのか、既に運を使い果たしたのかは解らないが。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kayukawa.blog41.fc2.com/tb.php/2985-8016a9c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad