コラム堀内一三

~粥川善洋の四方山コラム~

12月25日(水) 3Ds LL's are coming to us  -育児 - パパ育児日記。-

g533.jpg  昨年はサンタに「Dsをお願いしたのにレゴと間違えられた」と一年経ってもボヤき続けていた公資は、戦術を改め一位のDs以下、サンタへの要望を順位付けして明示し、なおかつコメント・通信欄まで用意してサンタとの密な意志疎通に余念が無かったが、その心根が功を奏したのだろう、見事3Dsが齋され早速朝から兄弟でゲーム三昧である。
 従前はサンタ装束に身を包んだ父がベランダから現れて却って困惑を招いたりもしていたが、流石に小学四年の祐旭は強い懐疑を示してはいるものの、そのからくりを明かせばプレゼントが手に入らなくなるのではと勘繰る程に計算高くはなくとも、黙って贈り物を手にしていた。
 残念ながらDsはプレステに比べて大人向けソフトは少なく、父の玩具には不向きな様だが、任天堂の再奮起に期待したい。

 年末の風物詩、カレンダ配りは年末の挨拶を兼ねているのだから本来一軒一軒丁重に回遊するべきだが、どうしても効率性との戦いで事務的な散布に留まり、来年こそはと再考を期してなお改められない。
 思えば今年は春には片翼を奪われ、夏から秋、更に冬へと仕事は嵩むばかり、心根は荒むばかりの虚しいひと歳であった。来年こそはと再考を期してなお改められることを強く願いたい。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kayukawa.blog41.fc2.com/tb.php/2978-40784b11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad