コラム堀内一三

~粥川善洋の四方山コラム~

8月15日(木) オーロラの果て  -地域情報 - 新潟県-

g363.jpg  通例の湯沢に回帰してこの夏初めてのプールは定番のオーロラだが、オープンと同時に入場して常に芋洗い状態の屋内プールのガラガラの光景に初めて御目見えする。祐旭が渋る公資を説得して二人一緒にスライダーから下りてきて係員から苦言を呈されたりもしたが、年を重ねて多少なりとも泳ぎにも慣れ、基本二人で遊んで呉れるので父母は下半身を濡らす程度、その筋の方かと余計な詮索に預かりそうなラッシュガードの御世話にもならない。
g365.jpg  おかげで父は撮影に専念出来たが、ここぞとばかりに装着した新レンズが好調極まりなかったのは僥倖だったろう。何しろ単焦点とはいえ35ミリなので画角も充分だし、50ミリ時代にピント合わせで難儀したのが嘘の様に素早い動きとあれば、寧ろ24~70ミリの幾分中途半端なズームより使い勝手に勝りそうな勢い、海水パンツを浸して子供逹に寄れば御手頃にボケ味豊かな所謂ポートレイト擬きの写真が出来上がる。
g364.jpg  昨晩の花火も極端にISO感度を上げずとも夜間に強いのは寧ろフルサイズの特性だろうが、これでは寧ろ単焦点がレギュラーに収まるか、少なくとも常備携行に格上げされよう。嬉しい悲鳴ではあるのだが。

 湯沢の祭りでは籖で公資が二回連続最高の9点を引き当て見事FJクルーザーのラジコンを入手したとは見上げた強運である。二泊二日の夏の旅から帰還、今年も政治信条に違い公式参拝は見送りとなりました。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kayukawa.blog41.fc2.com/tb.php/2891-94aa44a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad