コラム堀内一三

~粥川善洋の四方山コラム~

6月25日(月) 造形の美  -海外情報 - 韓国-

 宴席にお声が掛かるのは商売柄有難い限りなので可能な限り馳せ参じる旨をモットーとしている。加えて既に十数年前に離任した元広報担当者に、往時の記者氏の転勤ご栄転の送別会への白刃の刃が立ったのは光栄の極みだった。
 だから既に随員として二次会まで散々日本酒と水割りを煽った挙げ句に、おっとり刀でダブルヘッダーに駆け付けたのも自らの意志に他ならないのだが、流石に月曜から1時半お開きはバカボンのパパより年長かつ7時半出社の身の上には、自らの酷使だったかも知れない。
 それでも往時から今も変わらず団体広報の責にある、言わば元同業者氏とも久々の再開を果たし、今よりも幾分得手勝手に暗躍していた若き日を思い起こすとともに、もし万が一に現在の年格好で記者対応の職にあったならば、とあり得るかもしれなかったイフにも思いを馳せる、濃密な一夜だった。

f690.jpg  本席の二次会は女性の居る店、場所柄某隣国の綺麗所が犇めいていたが、驚いたのは代わる代わる現れる女性陣の容貌である。
 元来、飲み屋で人の名前を覚えない質ではあるが、交替して名乗られてなお先程と同一人物であるのか無いのか、判別が付かない程の一様の酷似振りではないか。
 例えば企業においても採用担当者の嗜好が反映される為か、"同期"にはそこはかとなく共通の面持ちが伺えるケースがあるが、整形を厭わないお国柄だけに、何となく人工美の為せる業かとも邪推して仕舞う。
 爺婆の団体客ばかり目立った麗水(写真)にはそうした傾向は確認出来なかったが。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kayukawa.blog41.fc2.com/tb.php/2576-866f08cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【6月25日(月) 造形の美】

 宴席にお声が掛かるのは商売柄有難い限りなので可能な限り馳せ参じる旨をモットーとしている。加えて既に十数年前に離任した元広報担当者に、往時の記者氏の転勤ご栄転の送別会へ...

  • 2012/07/09(月) 15:50:25 |
  • まとめwoネタ速neo

FC2Ad