コラム堀内一三

~粥川善洋の四方山コラム~

すもももももももものうち 98/7/20

 増設ハードディスクの寿命(?)が迫ってきた様
でデータ保存の為にMOを導入した。最初に買っ
たパソコン5台分の容量が1枚のディスクに収ま
って仕舞うのには隔世の感がある。
 そろそろペンティアム以前のPC本体も買い換
える必要があるのだが、NECの「転向」で多く
の資産がおジャンになるかと思うと二の足を踏ま
ざるを得ない。民族路線を堅持してくれても良か
ったのではないですか、関本さん。これぢゃあ出
井さんに乗り換えちゃいますよ。

誰が振り子を振ったのか 98/7/13

 第18回参院選は自民大敗で幕。先週新聞各紙が
苦戦を伝え楽勝ムードに暗雲がさしたが、少々曇
り雨降らず、絶好の選挙日和が高投票率を呼び、
予想を大幅に上回る大苦戦に終わった。

 今回目を引いたのはNHKの当選者インタビュ
ーで、大多数が景気の回復と経済改革の実行を最
優先課題に挙げていた中で、日本海側各県のみお
しなべて「地元の発展」、しかも例外なく自民党。
 これが相当に奇異に映ったということは、逆説
的に日本も「都市型選挙化」が進んだということで
あり、その顛末がが無党派層の投票行動に左右さ
れた東京・大阪・神奈川・愛知計13議席の自民全
滅だったろう。
 もうひとつ、野中幹事長代理はじめ執行部の「
敗戦の弁」に使われた振り子論。金丸元副総理が
好んで用いた「お灸」論をマイルドにした感がある
が、「自民党が衆参で過半数を占めることに有権
者が反対した」のは何故だったのか。
 89年4点セットの大敗北の翌年衆院で安定多数
を確保したように、バランスが働く傾向は強いが
「モグサが多ければ火傷する」と突っ張るだけでは
困る。まずは政権政党、自由民主党に引き続きこ
の国を託すのだから。

右寄りのダンディー 98/7/11

 小沢一郎が髭剃りのCMに起用されたかと思っ
たら「自由党」の広告だった。題して「小沢一郎
が永田町で嫌われる理由」。自民党の「橋龍だ。
やってもらおうぢゃない」といい、やうやく政党
Public Relationsも人並みになってきたか。
 縦い対抗勢力としてでも、日本にはもう少し「
国家」を肯定的に捉える主張があっていい。明日
は参院選、どうなる自由党。

弁護士を通して下さい 98/7/4

 「三浦さん釈放」。カズの金髪が咎められた訳
ではない。実行犯を特定出来なかった検察の敗北
だが、本「殺害事件」の前段である「殴打事件」
の実行犯として既に刑期を終えた元女優の立場は
どうなるのか。
 15年の歳月を経て、日ハムで6番を打っている
大打者と同一人物でないことも明らかになった。
フルハムロード・ヨシエも遠くなりにけり。

FC2Ad